オヤジログ

おっさんのがんばってるブログ

不動産会社に売却を依頼する 3つの媒介契約

不動産屋さんを選んだら、今度は不動産屋と媒介契約(仲介契約)を結んで不動産屋に売却を依頼します。

相続した不動産を売却するためにやるべきこと - オヤジログ

 

不動産売却自体は、近隣の顔見知りに売却するなどですと個人でできないこともないですが、高額取引なため契約書の条項や重要事項説明など専門家に任せたほうがあとあと問題を起こすこともなく、安心です。

続きを読む

相続した不動産を売却するためにやるべきこと

 

親がずっと住んでいた家は、築半世紀近くになる建売住宅。自分ちは別にあるので、そこに住むわけじゃないし、誰かを住まわせるわけでもない。

ずっと空き家にしてても朽ちてくだけで、防犯上もよろしくない。そもそも税金とかコストだけ出ていく。

これはもう売るしか無いってことで、相続した不動産の売り方をまとめました。

続きを読む

パッケージがはがせる殺虫スプレー

「こういうの待ってた」と大好評のキンチョーコックローチ。

 

G用殺虫スプレーの代名詞ともいえるキンチョーコックローチの新製品です。

コックローチといったら、誰もが「あれでしょ?」と思いつく製品名。

紙を挟んで束ねる文房具のことを「ホッチキス」と思っているように(ホッチキスは商品名。ほんとはステープラーという名前の文房具)、油性ペンのことを「マジック」と言ってるように(「マジック」インキは寺西化学工業の商標)、G用殺虫スプレーをコックローチと読んでいる人は多いハズ。

 

横道にそれましたが、要するに対G迎撃兵器を世に送り出したキンチョーが、さらに新しい秘密兵器を繰り出したのです(リリースした時点で秘密じゃないけど)。

 

といっても、かなりGには神経質な私ですら、その発想はなかったけど、リアルとはいえイラストのパッケージに反応していたユーザーは多かったんですね。

 

本物と遭遇した場合のリアクション、声、迎撃体制、どれをとっても周辺のヨメにはバレバレな反応を示す私でさえ、パッケージはパッケージで終わってました。

 

それが、パッケージをはがせるコックローチ「ゴいス」をリリースしたとたん、かなりの反響なんだそうです。「こんなの待ってた!」と。

 

パッケージごときにうろたえる輩は、Gを目の当たりにしてスプレーなんて握ることができるのか?と、心配してしまいますが、自分もそんな余裕はありません。その場に遭遇したらね。

 

ともあれ、我らが嫌G主義の人々にとって、救いのスプレーになりそうです。